畜産・酪農収益力強化整備等特別対策事業(機械導入事業)の実施について


一般社団法人広島県畜産協会

畜産・酪農収益力強化整備等特別対策事業(機械導入事業)とは?
(以下、畜産クラスター事業(機械導入事業)という)

事業の流れ

 一般社団法人広島県畜産協会は基金管理団体(公益社団法人中央畜産会)の委託を受け、広島県窓口団体として、事業の推進事務業務、事業参加要望書、事業参加申請の取りまとめ業務、広島県との協議に係る窓口業務、事業の執行に係る連絡・調整、データ整理及び調査業務を行います。

参加申請、実績報告について(機械導入事業)

「配分予定額の通知」以降の手続き(リース方式)
「配分予定額の通知」以降の手続き(購入方式)
参加申請書関係様式(リース方式)
参加申請書関係様式(購入方式)
機械導入事業の執行事務についての留意事項

リース機械シール見本
別記様式第4号別紙4-1(リース方式)
別記様式第4号別紙4-2(リース方式)
別記様式第3号別紙4(購入方式)

畜産クラスター事業(機械導入事業)第2回要望調査について  
機械導入事項の要望調査の記載方法の変更 
別紙5 機械導入事業参加要望書 (Excel 様式)
別紙5 記載例
機械導入事業における主な対象外の機械装置一覧

H29全体スケジュール

  更新事項

事業Q&A

畜産クラスター事業(機械導入事業)に係る事業参加承認にあたって

チェックシート(リース方式)
チェックシート(購入方式)
購入方法「県の確認」文書 

貸付対象機械装置一覧
型式番号の変更への対応
貸付対象機械装置に貼付するステッカーについて
留意事項(広島県)


Loading